Profile Passport O2O

スマートフォンユーザーの位置情報やプロファイル情報を活用したO2Oソリューション!

Profile Passport O2Oは、スマートフォンに特化したO2Oソリューションです。ユーザーの位置情報やプロファイル情報に合わせてプッシュ通知を送ることで、集客・販促を強化することができます。話題のiBeaconにも対応しています。

配信タイミング

ジオフェンス(エリア探知)機能

指定エリアにユーザーが入った瞬間、
必要な情報をPUSHで通知

事前に設定したエリア内にユーザーが入った瞬間、リアルタイムでユーザーに予め指定しておいた情報をPUSH通知することが可能です。例えば、新宿駅周辺にショッピングに来ているユーザーに対して、【新宿エリアですぐに使えるクーポン】のレストランをリアルタイムで配信することもできます。
また、PUSHで通知されるメッセージの文言もエリア名などを明示することで、ユーザーのアクションを誘導するのをサポートします。エリアの設定は、地図上でサークル・ポリゴンと呼ばれる多角形型の境界線を描き、作られているのが特徴です。このジオフェンスを設定することにより、エリアに入ってきたユーザーに効率よく情報を届けることができるのです。また配信された結果は、レポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

ジオフェンス(エリア探知)機能×タイマー予約機能を組み合わせて利用した場合

時間と場所を明示にすることで、ユーザーがアクションを起こすのをサポートする情報を届けることができるのです。

タイマー予約機能

情報を届けるタイミングを自由に設定できる

ユーザーそれぞれにとって、価値のある情報を届ける――。そのためには、情報を届けるタイミングも重要なポイントです。このタイマー予約機能では、配信タイミングを設定することが可能なので、ユーザーがほしい情報をほしいタイミングで届けることができます。
管理画面でユーザーの情報をセグメントごとに分けて配信するのはもちろん、ワンストップでメールの登録から配信まで、簡単に設定できるのがメリットです。また配信された結果は、レポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

タイマー予約機能を利用した場合

時間を明示することで、ユーザーがアクションを起こしたくなる絶妙のタイミングで情報を届けることができるのです。

※毎週、毎月などの定期的な配信設定も可能。例えば、定期的な特売日などがあれば、一度の設定で後は自動で配信されます。そのため運用効率のアップが期待できます。

Web閲覧・アプリ利用連動配信

Webサイトやアプリの利用履歴でユーザーの興味のある情報を届ける

ユーザーが特定ジャンルのWebサイトやアプリを利用した際に、そのジャンルに応じた内容の情報をPUSH通知が可能です。
「メルマガを使って、不特定多数のユーザーに向けて情報配信を行ってきたけれど、開封率も低迷している……」などと悩んでおられるお客さまにオススメです。とにかく確実にユーザーの手元に情報を届けるためには、ユーザーが今興味を持っている内容の情報を届けることが欠かせません。この機能では、ご要望に応じて、ジャンルごとに登録するアプリやWebサイトは当社の専門の担当者がコンサルティングをさせていただきます。また配信された結果は、レポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

ターゲティング

生活エリアターゲティング

ユーザーの自宅、勤務地など
生活圏に応じて効率的に情報配信する

SDKの機能によって、ユーザーの生活エリアを特定してユーザーそれぞれに合った周辺情報を個々に応じてカスタマイズして届けることができます。例えば、自宅近辺やよく遊びに行く場所、勤務地周辺など、ユーザーがよくいるエリアを推定します。そして自宅周辺のスーパーのチラシ情報などを届けることで、高い確率で反応する可能性のあるユーザーに効率よく情報を届けることができるのです。クリック率を比較した場合、この生活エリアターゲティングを実施することによって、これまでに開封率が約5倍もアップしたという高い実績も出ています。また、配信された結果はレポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

※2012年12月時点

アプリ利用リターゲティング/Webサイト閲覧リターゲティング

既存のアプリ利用履歴やWebサイト閲覧を
ベースに隠れたユーザーを掘り起こす!

既存のWebサイトの閲覧履歴やアプリの利用履歴などから、ユーザーの興味を推測してそれに応じた価値のある情報を届ける機能です。例えば、ユーザーがアルバイト系のWebサイトやアプリをチェックした際に、アルバイト情報を配信したところ、クリック率に大幅な改善が見られるという実績も出ています。
また配信された結果は、レポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

※お客様の要望に応じて、リターゲティングするジャンルの追加は可能です。

年齢・性別ターゲティング

Webサイトやアプリ利用で属性を予測し、
ユーザーに合わせてほしい情報を送る

Webの閲覧した履歴やアプリの利用履歴などから、性別や年齢などを推定。その情報をもとに、男女などの性別や10代、20代、30代などの年齢など、ユーザーの属性に応じて、情報配信を個別に設定することができる機能です。例えば、20代をターゲットにしたコスメの情報なら、20代・女性と属性を設定して情報配信することができます。
このようにターゲットを絞り込むことによって、通常の配信に比べて約2倍以上の効果も。また、それぞれのユーザーに合った情報を届けることによって、キャンペーン活性化や集客アップの効果を期待することができます。また、配信された結果はレポートにて確認することができるため、マーケティングのための分析データとして、集客やキャンペーン活性化に活用していただくことも可能です。

独自の高いターゲティング技術を誇る「Profile Passport Manager」に対応したGimbal Bluetoothビーコンの提供を開始し、よりタイムリーかつ高精度な広告情報配信を実現。

「Profile Passport Manager」は、独自のターゲティング技術で、よりユーザーの嗜好に適した広告情報配信を実現するO2Oソリューションです。独自開発のユーザープロファイリング機能をベースに、これまでジオフェンス(エリア検知)機能と時間指定を組み合わせ、的確な情報配信を提供して参りました。

このたび、「Profile Passport Manager」にGimbalBluetoothビーコンを対応させたサービスをスタートいたしました。情報配信をしたいエリアにGimbalBluetoothビーコンを設置し、ビーコンIDを登録することで、従来のジオフェンス機能で使用するGPSの電波が届きづらい店舗内でのアプローチはもちろん、さらに詳細なエリアに対し、的確なアプローチを実現いたします。

従来の<時間>+<エリア>+<ユーザープロファイリング>によるターゲティングに<GimbalBluetoothビーコン>を追加!

さらに的確な情報配信を実現し、ユーザーへのアプローチをよりキャッチーに!