ニュース・お知らせ

戻る

位置情報や端末情報と連動して“一人ひとりへ”情報をカスタマイズして届けるスマートフォン向けソリューション『Profile Passport』が国内向けチェックインサービス「RecoCheck(レコチェック)」に導入

2013年1月31日

リクルートライフスタイルの子会社である、株式会社ブログウォッチャー(本社:東京都港区 代表取締役 淺野 健)(http://www.blogwatcher.co.jp/)が提供する、スマートフォン向けソリューション『Profile Passport(http://www.profilepassport.jp/)』のアプリへの導入が新たに決まりました。

 このたび、株式会社リクルートライフスタイルが提供する「RecoCheck(レコチェック)」(近くのスポットや友達のオススメがチェックできる無料の位置情報アプリです)をProfile Passportを導入したところ、ユーザーのアクション率がアップすることが判明いたしましたので、ご報告いたします。

 本ソリューションを導入した場合、通常利用されている“タイマー通知”と呼ばれる時間配信の機能を利用する場合と比較すると、ユーザーのアクション率は2倍にアップいたしました。また、配信後に60%のユーザーが5分以内に、80%のユーザーが30分以内に、情報を確認するということが明らかになり、リアルタイムでユーザーが反応することも実証されました。


情報を配信後、30分以内に80%のユーザーが情報を閲覧
2012年8月26日~9月30日までの間に、RecoCheckに導入。サンプル数789を元に集計。

■Profile Passport(プロファイル パスポート)とは

 Profile Passport (http://www.profilepassport.jp/)は、スマートフォン向けの通知型・情報配信ソリューションです。例えば、ある大手アパレルメーカーのスマートフォンアプリに、Profile Passportを導入した場合、管理画面内で特定のエリアを指定することで、指定エリア内にユーザーが近づいたという位置情報をGPS・Wifi・端末基地局・加速度センサーなどのスマートフォン内のセンサー類を駆使して検知します。その検知した情報をもとにして、リアルタイムに「19時から東京店でセールが始まります!」などのユーザーにお得な情報を届けることができます。


特定のエリアをポリゴン(多角形)や円形で指定することができます。

 このソリューションは、通知エリアやプッシュ配信機能を利用することで、わざわざアプリを開かなくても、スマートフォンの画面に通知が表示されるのが特徴。また、端末内の個人情報やプライバシー情報は、外部サーバーとの通信を行わずに端末内で処理を行う、セキュアなシステム設計になっています。


通知エリアやプッシュ配信を利用することで、アプリを起動しなくても情報を提供可能。
■関連URL
ブログウォッチャー(http://www.blogwatcher.co.jp/
Profile Passport(http://www.profilepassport.jp/
レコチェック(http://recocheck.jp/)
このプレスリリースと『Profile Passport』に関するお問い合わせ
株式会社ブログウォッチャー
事業開発グループ 窓口担当 竹島/並松/羽野
Tel:03-6705-9210/Fax:03-5777-6120 adg@blogwatcher.co.jp